Translation
English Version

Version Française

Versione Italiana

Versión Española

Deutsche Version

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアカップ最終予選

若手主体のチームで挑んだ日本はCKを起点に2得点を奪った。
序盤からイエメンを圧倒。6分 日本右CKショート 達也がゴール右サイドからドリブルで切り込みパスを出し岡崎が押し込みシュート!!その後も、主将を務めた中村憲を中心に攻め立てたが追加点は奪えず、1点リードで試合を折り返した。
 しかし後半開始直後の47分、相手FKの場面で一瞬のすきを突かれ、イエメンに同点ゴールを許してしまう。後半20分には、田中達が頭で決めて勝ち越したが、試合は圧倒的にボールを支配しながら相も変わらず無意味なパスと決定力の無いゴール前での動きの連動性がいまひとつ。ゴール前を固めたイエメンを崩し切れず、流れの中からはノーゴールに終わった。セットプレーで簡単にマークを外されて失点した守備とともに課題が一つも克服されていない攻撃の作戦が目についた。ゴール前での課題にひとつとして進歩の跡が見られないところは前回オシム監督が就任しての直ぐの試合でのイエメン戦の時と比べても試合内容は変わりはなし。ゴール前までのパスサッカーには成熟度が見られるが、それも躓きだすとパスの出し手と受け手だけの動きになってしまいボールに絡まない選手の動きが止まってしまい足元へのパスへとなってしまう。もっとシンプルにゴール前に到達するスピードを練習していかないと得点の匂いはしてこない。FWとしては田中達也の動きしか参考にならない。次回のオーストラリア戦を考えるとこのチームでは戦えない集団である事が明白になったのが成果かな。このチームから最終W杯予選のメンバーは寺田周平、 高木和道、駒野友一、内田篤人、田中達也、乾貴士、香川真司で決まりかな。
 なお、この試合で乾と金崎がA代表デビューを果たしている。
アジア・カップ最終予選は出場19チームが5組に分かれて戦い、各組上位2カ国が2011年にカタールで行われる本大会に進出する。日本はバーレーン、香港、イエメンと同じグループA。第2戦は28日(現地時間)、アウエーでバーレーンと戦う。

<日本代表メンバー>
GK:23 川島永嗣
DF:2 寺田周平、24 高木和道、3 駒野友一、20 内田篤人
MF:14 中村憲剛(Cap)、34 青木剛、29 香川真司→45 金崎夢生(後半42分)
FW:9 田中達也→55 乾貴士(後半34分)、33 岡崎慎司、19 興梠慎三→12 巻誠一郎(後半15分)

サブ:1 川口能活、32 水本裕貴、41 阿部翔平、51 谷口博之
 

にほんブログ村 サッカーブログへ

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

Secret

A8.net



☆ ☆



☆ ☆ ☆ ☆☆
アクセストレード
お名前.com
サーバーでも<<お名前.com>>
◆比較.com スクール・通信講座比較◆
国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
Kauli
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のトラックバック
リンク
ping送信
FC2カウンター
twitter
おきてがみ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Facebook
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
アドガー
アフィリエイト
☆4/15~7/16
ホテルクラビーサッポロの写真・フォトギャラリー

☆5-13〜8-13JRタワーホテル日航札幌のブライダルフェア一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。