Translation
English Version

Version Française

Versione Italiana

Versión Española

Deutsche Version

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代表監督もクラブの監督と同じ

個々の技術力の優れた選手の寄せ集め的なオールスターの集団からチームとして機能出来る選手の集団へと代表チームは様変わりしてきたのが今回のW杯だった。

一人のスーパープレイヤーを配して戦う今までのW杯での戦いでは今回のドイツ、コスタリカ、フランスのようなチーム力で金太郎飴的な23人の代表選手の誰が出ても変わらない戦術を組めるだけの組織力が有しているチームが勝ち上がった。

それと変幻自在に戦術の切り替えのチェンジが必要とされていた。

日本の一つのワンパターン戦術だけでは戦えないのが現状になりつつある。

ザッケーローに得意とする3-4-3のシステムの熟成を日本代表にも持ちえていれば戦況も変わったいただろうと思う。

それには監督自身も吐露していたように時間的に足りなかった。

またパワープレイの仕方も教わっていないと溢す代表選手では尚更時間的余裕が日本には不足だった。

基本的に教えて貰っていない事に対する対応力もしくは創造性の個性が不足している東洋人の特徴なのかも知れない。

杓子定規に乗った反復練習をする生真面目さが日本人の特性であるならば 時間的余裕を持ってチームを熟成させていかなければと感じる。

一つのW杯単位という時間で監督を考えるやり方から10年とか言う長い時間でチームが練り上げるようにして行くべき時期に来ている。

今回の監督交代を外野から見ているとザッケローニの辞任より先に協会の方で次の監督探しの話が先行していたように思える。

ザッケローニの攻撃的なサッカーを踏襲して築き上げるという言葉だけの美辞麗句でしか思えない。

それならば続投という考えもあっていいのでは思う。

いずれにしても協会の方がどのような方針でもって日本のサッカーを築こうとしているのかの真実性が見えない。

言葉遊びの攻撃的なサッカーを標榜するのだけはやめて欲しいものだ。


にほんブログ村 サッカーブログへ

comment

Secret

A8.net



☆ ☆



☆ ☆ ☆ ☆☆
アクセストレード
お名前.com
サーバーでも<<お名前.com>>
◆比較.com スクール・通信講座比較◆
国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
Kauli
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のトラックバック
リンク
ping送信
FC2カウンター
twitter
おきてがみ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Facebook
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
アドガー
アフィリエイト
☆4/15~7/16
ホテルクラビーサッポロの写真・フォトギャラリー

☆5-13〜8-13JRタワーホテル日航札幌のブライダルフェア一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。