Translation
English Version

Version Française

Versione Italiana

Versión Española

Deutsche Version

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わったブラジルサッカー

トヨタ・クラブワールドカップ決勝(16日、コリンチャンス1-0チェルシー、横浜国際総合競技場
ボール支配率54.0%のチェルシー の対しボール支配率46.0%と拮抗したコリンチャンス で近年のクラブWカップに無い面白い試合だった。
Jリーグでも活躍したエメルソンにダニーロのプレイを見ているとこれほどまでに汗を流し献身的に動き回る選手だったかかな~!!まるで別人のように感じる。
クラブの世界一を決める大会にブラジルの選手をスイッチが入ったようによく動き回りチェルシーの攻撃の目を素早くチェックし続けた。
ブラジルのサッカーも此処までのスピーディなサッカーが出来るものなんだと改めて認識。
それとチームプレイによる連携で中盤での攻防に組織立った動きが目についた。

チェルシーのフェルナンドトレス、マタ、アザール、ランパード、コールと綺羅星のごとくのスター軍団の個をチームプレイで封殺。それに壁のようなコリンチャンスのGKカッシオの守備。
試合そのものはどちらに転ぶか分からないような展開だったが,チーム戦術の徹底さでコリンチャンスのほうが上だった。
チェルシーは今シーズンの不調がそのまま引きずっているように最後の詰めが物足りないのままの敗戦。
サッカーはスタープレイヤーより戦術と運動量と判断力が巧くかみ合ったチームがゴールへと導かれるスポーツだという事が今更にはっきりと感じた今回の試合だった。

この試合でチェルシーのアザール、オスカルの動きが際立っていたのを見て今後の彼らの活躍が巧くかみ合わせる事ができる監督の元でのプレイを見てみたいものだ。



にほんブログ村 サッカーブログへ

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

Secret

A8.net



☆ ☆



☆ ☆ ☆ ☆☆
アクセストレード
お名前.com
サーバーでも<<お名前.com>>
◆比較.com スクール・通信講座比較◆
国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
Kauli
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のトラックバック
リンク
ping送信
FC2カウンター
twitter
おきてがみ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Facebook
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
アドガー
アフィリエイト
☆4/15~7/16
ホテルクラビーサッポロの写真・フォトギャラリー

☆5-13〜8-13JRタワーホテル日航札幌のブライダルフェア一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。