Translation
English Version

Version Française

Versione Italiana

Versión Española

Deutsche Version

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウズベク戦=勝てばW杯出場決定!

ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で、A組2位の日本は本日午後7時(日本時間同11時)から、当地のパフタコル競技場で4大会連続のW杯出場を懸けて4位のウズベキスタンと対戦する。勝ち点11の日本は勝てば、2試合を残して自動的に本大会に進める2位以内が確定する。
スタメン予想布陣は           
           岡崎(玉田)

   大久保      憲剛      俊輔
 (岡崎、本田)
          遠藤   長谷部

  長友    中澤    闘莉王    内田

             楢崎
が濃厚だが、堅守のウズベキスタンをどう崩すか。そして俊輔のコンディションはどうかがポイント。先日のベルギー戦の俊輔を見る限りでは判断、球際の強さ、スピードに若干の不安な面が見られた.格下のチームに対してボールを取られパスミスを演じていては心もとない。ましてや相手のDF陣のスピードの無いマークでも詰め寄られてボールを保持しきれない致命傷に繋がらないか不安。
先日のベルギー戦の戦いのパターンも再現の習熟度を上げる為にも俊輔は中村憲(川崎)と2人で中央に入り、右サイドバックの内田(鹿島)のスペースをつくる。中央に遠藤(G大阪)も入れば、狭いスペースでもボールは回る-と語る。
未だに右脚付け根の痛みは引いていない。「痛みがないと言えばうそになる。痛みはこのままで、コンディションを上げていく」。それでも、「試合中は感じないと思う。全力でやることだけ考える」状態であればいっそチリ戦のメンバーで戦った方が攻撃的でダイナミックさが生まれサッカー自体も面白くなるのではなかろうか。スペイン代表と言い、バルセロナ、リバプール、アーセナルのように攻撃性のサッカーで重視して欲しいなと期待。思い切ってスタメンから俊輔を外していくのも面白いかも。相手も戸惑うだろし。

モチベーションの上がっている攻撃的なドリブル突破の松井大輔と本田の組み合わせでサイドチェンジが自由に出来る二人の組み合わせを見てみたい。阿部のボランチでのパスカットとロングボールの布陣。予想されているメンバーから絶対に外して欲しいのはチャンスに外し続ける大久保は要らないですね。ボルフスブルクのフェリックス・マガト監督は、ドイツ・ブンデスリーガの中でもこわもてとして知られる鬼軍曹がお気に入りの選手として入団したが、コンディションの上がるのを期待していたが上がらないままの状態にほとんど出番の無いままシーズンを終えてしまったことを見るとサッカー観がずれている。後遠藤選手のバックパスの多用さとパスのスピードの無さから相手に逆襲されているのが目立ちすぎる。パスの好配給の陰に隠れてミスが目立たないように感じているが、結構大きな綻びになってしまうのが気に掛かる。

にほんブログ村 サッカーブログへ

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

comment

Secret

A8.net



☆ ☆



☆ ☆ ☆ ☆☆
アクセストレード
お名前.com
サーバーでも<<お名前.com>>
◆比較.com スクール・通信講座比較◆
国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
Kauli
フリーエリア
にほんブログ村 サッカーブログへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のトラックバック
リンク
ping送信
FC2カウンター
twitter
おきてがみ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Facebook
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
アドガー
アフィリエイト
☆4/15~7/16
ホテルクラビーサッポロの写真・フォトギャラリー

☆5-13〜8-13JRタワーホテル日航札幌のブライダルフェア一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。